読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューハーフ風俗へ行こう。5

 私の申し出を快諾して、彼女は頑張ってくれました。

 でもあんまり何も感じなかった。
 動き方が下手だなと最初思って、いや違う固くないんだと理解しました。

 色々手を尽くしてみたけど、お互い不毛なまま感じてるフリをするのも疲れて、
「休憩しよっか」と言って終了。



 残念な結果といえばそうだけど、別に射精してほしいと思っていた訳ではないので、どうでもよかつた。

 今日の目的は一応達成されたということにしておこう、と思いました。



 私は風俗歴はもうこの時点でまあまあ長かったけど、ずっとデリヘルやホテヘルや店舗型ヘルスと、ひたすらヘルスからヘルスを漂っていました。

 だけど、このとき、いい年して初めてソープで働くことになっていました。

 しばらく特定の相手もいなかったので、久々にするのが見ず知らずのお客さんってきついなあと思ったし、ニューハーフの風俗嬢は頑張り屋さんが多くてすごいらしいと聞いてたので、行ってみようやってみように至りました。



 このときのお相手には一週間以内にリピート指名をして「早くない?」と驚かれました。

 それからなぜか、「友達になりますか?」と訊かれて友達になりました。



 ニューハーフ風俗の体験はまだあるので、しばらく書き続けます。